ANA、プロペラ機でも機内Wi-Fiサービス導入 3月22日からQ400型機で

ANA(メイン)

全日空(ANA)は、DHC8-Q400型機で、「ANA Wi-Fiサービス」を3月22日より開始する。プロペラ機でワイヤレスエンターテイメントサービスを提供するのは、日本で初めてとなる。

パナソニックアビオニクスの機内ワイヤレスエンターテイメントサービス「eXWireless」を活用し、機内ではビデオ番組、オーディオ番組、電子書籍、ライブテキストニュースを、乗客のスマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどの無線LAN対応機器で楽しむことが出来る。ブラウザでは一部閲覧できないコンテンツがあるため、ANA公式モバイルアプリの利用を推奨している。ボーイング777-300型機で展開している、インターネットとLIVE TVサービスは利用できない。

開始時は1機のみで、4月末までに計3機にまで拡大する。その他の同型機への導入は、現段階では未定となっている。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

21,130
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビールの美味しい国
  • U成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 旅行中にTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)ワクチン予防接種
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 成田のDLラウンジについて
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード