JAL、国際線運航計画を更新 夏ダイヤのベトナムや韓国路線

JAL

日本航空(JAL)は、3月27日から5月31日にかけてのハノイ・ホーチミン・ソウル線の路線便数計画を決定した。

東京/成田〜ハノイ線は1日1便、東京/羽田・東京/成田〜ホーチミン線は週5便を運航する。東京/羽田〜マニラ線は運休する。東京/成田〜メルボルン線は運休するものの、3月28日から4月8日にかけて週2便の臨時便を設定する。

また、3月1日から26日にかけて、東京/成田〜ハノイ線を1日1便、東京/羽田・東京/成田〜ホーチミン線は日本発を週3便と現地発を週5便、東京/成田〜マニラ線は日本発を週6便と現地発を週4便、東京/羽田〜シドニー線は週3便を運航する。一部運休日、運航日も設定されている。

詳細はこちら