大阪いらっしゃいキャンペーン、11月19日から予約開始 大阪府在住者限定

大阪府と大阪市は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける大阪府内の観光関連事業者の支援のため、大阪府在住者を対象とした「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」を実施する。

キャンペーン期間は11月24日からの宿泊・旅行分で、11月19日から順次、対象プランの予約受付を開始する。

1人1泊または1回の宿泊・交通手段を利用する日帰り旅行、宿泊施設のデイユースプランを対象に、12月31日の宿泊・旅行分まで5,000円を上限として、宿泊・旅行代金の最大2分の1を補助するほか、最大3,000円分の紙クーポンまたは電子クーポン「おおさかPay」を付与する。クーポンの付与は2022年1月1日以降も実施し、1月31日までの宿泊・旅行を対象とする。

1回につき、2連泊までのプランが対象となり、期間中何度でも利用可能だが、同一日に複数回の利用は出来ない。クーポンは旅行期間中に限り、キャンペーンに登録している観光関連施設などで利用できる。

大阪府在住で、2回のワクチン接種歴またはPCR検査や抗原定量検査での陰性が確認できた人が対象。ワクチン接種済者と一緒に参加する同居人を含む。1泊または1回あたり3,000円以上となるキャンペーン対象となる宿泊・日帰り旅行プランの利用が対象となる。

HIS、日本旅行、JR東海ツアーズ、阪急交通社、Trip.comなど、大阪府内に事業所などがある旅行会社と、大阪府内の宿泊施設が対象。じゃらんnetや楽天トラベルなどのOTAで宿泊施設を予約する場合は、現地決済の場合のみ対象となる。

B!