停車中の「成田エクスプレス」がシェアオフィスに JR東日本、両国駅で実証実験

2020年11月18日 水曜日 10:08 午後

JR東日本 成田エクスプレス E259

JR東日本は、両国駅に停車した「成田エクスプレス」の車内をシェアオフィスとして提供する実証実験を実施する。

同社が展開する駅ナカシェアオフィス「STATION WORK」の一環。11月27日と28日の2日間、両国駅の臨時用3番線ホームに、「成田エクスプレス」などに使用されるE259系を停車させ、車内をシェアオフィスとして提供する。同車両は全席にコンセントが設置されており、公衆無線LANサービスも利用可能。

利用料金は15分あたり税抜100円。事前予約制で、予約は11月20日正午から受け付ける。利用可能時間は両日午前10時から午後4時まで。利用者には記念品として、「N’EX ロゴ入りマルチクロス」をプレゼントする。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内