阿佐海岸鉄道、11月から阿波海南〜海部駅間運賃無料に JR四国からの移管区間

2020年10月28日 水曜日 11:42 午前

JR四国と阿佐海岸鉄道は11月1日より、境界駅を海部駅から阿波海南駅に変更する。

この境界変更は、阿佐海岸鉄道による阿波海南~海部~甲浦駅間でのDMV(デュアル・モード・ビークル)導入に伴うもの。

DMV運行に向けた工事のため、JR四国では7月18日以降、牟岐~海部駅間で代行バスを運行しているが、11月1日からは阿波海南~海部駅間の運賃が無料となる。12月1日からは、阿佐海岸鉄道の阿波海南~甲浦駅間でも代行バス輸送を実施する。これにより、JR代行バスの運行区間は牟岐~阿波海南駅間に短縮されるが、阿波海南~海部駅間の運賃無料は継続する。

また、両社区間をまたがる際の連絡乗車券は、10月31日出発分をもって発売を終了し、11月1日出発分からは、JR券はJR各駅から阿波海南駅まで、阿佐海岸鉄道では海部駅から甲浦駅までのみの発売となる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内