神戸市、来年4月より三宮~ウォーターフロント間の連節バスを本格運行

2020年9月28日 月曜日 7:15 午前

神戸ウォーターフロント 連節バス

神戸市は、2021年4月より三宮とウォーターフロントを結ぶ連節バスを運行する。

このバスは、三宮駅前~神戸駅南口間で運行され、途中、東遊園地前、税関前、貿易センター前、神戸ポートオアシス前、新港町、ポートタワー前、ハーバーランドに停車する予定となっている。午前9時から午後8時30分まで、20~30分間隔で運行され、運賃は210円(1日乗車券500円)となる予定。

車両は「PORT BLUE みなとまち神戸の風景をうつし込む ひと・まちが輝く 新たな公共交通」をトータルデザインコンセプトとして、「神戸らしい進取の気風」を感じる乗り物感を演出するとしている。

また、4月の本格運行開始に先立ち、2021年1月よりプレ運行を行う。プレ運行は2019年秋に続き2回目となる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内