西武鉄道と秩父市、「秩父漫遊きっぷ」を期間限定で値下げ 秩父エリアで使える特典や乗り放題乗車券がセットに

2020年8月15日 土曜日 9:57 午後

西武鉄道

西武鉄道と秩父市は、期間限定の企画乗車券「秩父市応援 秩父漫遊きっぷ」を発売する。新型コロナウイルスの影響による観光客減少を受けて、市の補助のもと、従来の「秩父満喫きっぷ」を値下げした形となる。

このきっぷでは、西武線発駅~高麗駅間の往復乗車(1回限り)と、高麗~西武秩父駅間の2日間の自由な乗り降りが可能となる。また、「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の温泉エリア入館券、フードコート食事券、物販エリア買い物券、秩父ゾーンの「バスフリーパス2日間」、三峯神社行き急行バス乗車(片道)、「トヨタレンタリース埼玉 西武秩父駅前店」でのレンタカー特別料金の6つから1つを選んで利用できる「漫遊マル得クーポン」も配布する。このほか、秩父エリアの協賛施設・協賛店で割引等の特典がある。

発売期間は、8月7日から2021年3月10日までで、秩父市の補助金額に達した場合は、期間中でも発売を終了する。発売金額は、池袋駅・西武新宿駅発が大人1,590円・小児800円、所沢駅発が大人1,390円・小児700円など。従来の「秩父漫遊きっぷ」と比べ最大大人640円・小児320円の値下がりとなる。発売個所は、西武線各駅(小竹向原駅、高麗~西武秩父駅間、多摩川線各駅を除く)で、自動券売機では利用開始当日のみ、駅窓口では利用開始日の1ヶ月前から取り扱う。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内