アイベックスエアラインズ、仙台~大阪/伊丹線に就航20周年記念運賃設定 記念品配布なども実施

2020年8月1日 土曜日 10:23 PM

アイベックスエアラインズ

アイベックスエアラインズは、仙台空港から大阪に向けて初便が就航してから、8月7日で20周年を迎えることを記念し、記念運賃の設定や記念品の配布などを行う。

仙台~大阪/伊丹線に、片道9,000円の就航20周年記念運賃を設定する。旅客施設使用料は別途必要。販売座席数には限りがある。対象期間は8月17日から31日で、販売期間は7月31日から8月30日まで。搭乗前日まで公式うxべうサイトで購入できる。

記念品の配布は、8月7日から9日まで、仙台午前11時45分発の大阪/伊丹行きIBX52便と、仙台午後3時50分発の大阪/伊丹行きIBX54便で行う。機内では20周年オリジナルパッケージシールを貼り付けた「萩の月」を配布する。8月7日のIBEX52便では、「萩の月」に加え、グッズ詰め合わせのIBEXオリジナルボストンバッグを配布する。

さらに、8月7日から10月24日搭乗分まで、仙台発着路線全便を対象に、就航20周年記念搭乗者キャンペーンを行う。期間中にIBEX航空券にて対象路線を利用し、キャンペーンに応募した合計20名に、最大6区間まで利用できる仙台発着周遊航空券や宿泊券などが当たる。応募締め切りは11月1日。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内