小田急、「赤い1000形」を全線で運行 箱根登山電車の復旧記念で

2020年7月15日 水曜日 5:53 午後

小田急 1000形

小田急電鉄は、箱根登山電車が全線復旧することを記念して、通常は主に箱根登山線内で運行している「赤い1000形」を小田急全線で運行する。

「赤い1000形」は、箱根登山鉄道の1000形や2000形のデザインに合わせた赤色の車両。4両の固定編成で、2009年3月から箱根登山線の小田原〜箱根湯本間で運行されている。箱根登山電車が7月23日に全線復旧することを記念して、8月1日から31日まで、この「赤い1000形」を小田急全線で運行する。同車両を都内や江ノ島線、多摩線で定期運行するのは初めて。

小田急 1000形

期間中は「赤い1000形」4両に、通常の1000形6両を連結した10両編成となる。車内には、箱根の風景写真を掲出するとともに、箱根の風景動画を視聴できる二次元バーコードを掲出。また、オリジナルテーマ曲「HAKONECTION(ハコネクション)」を、新宿駅停車中や走行中に放送する。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内