京急、座席指定サービス「ウィング・シート」7月18日再開 現金購入も可能に

2020年7月15日 水曜日 11:32 午前

京浜急行電鉄(京急)は、新型コロナウイルスの影響で休止していた土休日の座席指定サービス「ウィング・シート」を7月18日から再開する。再開に合わせ、車内での現金購入にも対応する。

「ウィング・シート」は、泉岳寺〜三崎口間で土休日のみ実施している座席指定サービス。下りは泉岳寺午前9時55分発から午後3時15分発までの9本、上りは三崎口午前11時16分発から午後3時56分発までの8本の快特列車のうち、2号車が対象となっている。

従来は予約サイト「KQuick」でクレジットカード決済のみで購入可能だったが、7月18日からは車内での現金購入に対応する。上下列車とも、乗車駅の発車後から上大岡発車時刻まで購入可能。発売額は、クレジットカード決済では300円のところ、現金購入では500円となる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内