鳥取県、県内宿泊でカニが当たる「蟹取県ウェルカニキャンペーン」 今年は前倒し実施

2020年7月14日 火曜日 4:21 午後

鳥取県は、対象宿泊施設に宿泊して応募した人の中から抽選で、県産のカニが700人に当たる「蟹取県ウェルカニキャンペーン」を、7月13日から2021年2月28日まで実施する。

対象宿泊施設約150施設でもらったレシートを撮影し、ウェブサイトの応募フォームから必要事項を入力するか専用ハガキで応募した人の中から抽選で、毎月100人、合計700人にカニをプレゼントする。キャンペーンの内容は今後更に追加予定で、決定次第発表する。

農林水産省が2018年に行った水産物流通調査によると、カニの水揚げ量の日本一は鳥取県で7,236トン。2位の兵庫県の約2.5倍で、全体に占める割合は約47.3%に達する。

例年はベニズワイガニ漁が解禁となる9月に開始しているキャンペーンで、今年度は前倒ししてスタートすることで、関西・中国・四国エリア在住者限定の宿泊割引クーポンや「夏旅とっとりドライブキャンペーン」など様々な施策を展開しながら、全国に鳥取県の魅力を発信していくという。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内