「JR西日本×住まいサブスク」サービス、実証実験開始 新大阪~岡山を片道1回あたり4,000円など

2020年7月6日 月曜日 12:55 午前

JR西日本 サブスク

JR西日本は、住居のサブスクリプションサービス「ADDress」を運営するアドレス、「HafH」を運営するKabuk Styleとそれぞれ連携し、7月6日から「JR西日本×住まいサブスク」サービスのモニター会員を募集する。

ADDressの契約者には、月額12,000円で大阪市内~岡山・倉敷・児島駅間を片道4回利用できる「岡山2往復プラン」と、月額14,000円で大阪市内~岡山・倉敷・児島駅間と大阪市内~尾道・新尾道駅間を片道2回ずつ利用できる「岡山および尾道往復プラン」を用意する。

HafHの契約者には、月額20,000円で「JR 西×サブスク☆広島フリーきっぷ」を2回利用できる「広島エリア2往復プラン」を、大阪市内発と博多・小倉発の2種類用意する。「JR 西×サブスク☆広島フリーきっぷ」は、出発エリアから広島エリアまでの往復と、広島エリアの新幹線と在来線3日間乗り放題がセットになったきっぷ。また、月額10,000円で大阪市内~白浜駅間を片道4回利用できる「白浜2往復プラン」も用意する。

列車を利用するためのきっぷは、月額利用料支払い後に専用サイトから購入することができる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内