京都市交通局、地下鉄・市営バス応援キャラクターのオリジナルグッズ通信販売会を開催 「地下鉄に乗るっ」声優によるオンライン朗読会も

2020年6月20日 土曜日 1:01 午後

京都市交通局は、地下鉄・市営バスの利用促進を目的としたプロジェクト「地下鉄に乗るっ」に登場するキャラクターのオリジナルグッズ通信販売会を開催する。地下鉄男子キャラクターの声優によるオンライン朗読会や、交通局キャラクターのぬりえオンラインギャラリーも同時開催する。

オリジナルグッズの通信販売は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、毎年5月29日「地下鉄の日」に実施していたオリジナルグッズ販売会の開催が困難になったことを受け、代替イベントとして、インターネット上で開催。期間は5月29日午前9時から6月12日午後3時までで、売り切れ次第終了。京都市交通局協力会のホームページ上に掲載される商品リストを参照のうえ、メールかFAXで注文できる。また、購入特典として、地下鉄応援キャラクター等の缶バッチを全員に配布するほか、5,000円以上購入した人には、キャラクターを起用した三大祭のまんが冊子セットや、これまでの「地下鉄に乗るっ」ポスターなどをプレゼントする。

同時開催される、声優によるオンライン朗読会では、「地下鉄に乗るっ」の小野陵役の結城光生さんと十条タケル役の湯浅開登さんが登場。魚雷映蔵により制作されたオリジナルショートドラマの朗読会を、YouTube上で生配信する。配信日時は5月30日午後1時から午後2時まで。

そのほか、京都市交通局では、「#おうちであそぼう 企画!~ぬりえ・クラフトペーパーで遊んでみよう~」と題し、ホームページ上で交通局公式キャラクターのぬりえやペーパークラフトのイラストを公開している。公開中のぬりえを活用したオンライン展覧会も開催。応募期間は5月15日から6月30日まで。応募作品は、審査のうえ、交通局ホームページ上で公開する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内