紋別市、2021年就航の流氷砕氷船・3代目「ガリンコ号」のイメージパースを公表

2020年6月15日 月曜日 11:56 午前

北海道紋別市は、2021年1月9日就航予定の新ガリンコ号のイメージパースを公表した。

ガリンコ号は、1987年より紋別港で運航されている流氷砕氷船で、冬季は流氷観光便、夏季はクルージング便、フィッシング便などで利用されている。現在運航されているのは2代目の「ガリンコ号II」。

ガリンコ号

ガリンコ号

新船は全長約42.45メートル(ガリンコ号IIは35メートル)、型幅約8.50メートル(同7メートル)、総トン数310トン(同150トン)で、旅客定員は235人(同195人)、速力16ノット(同11ノット)。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内