JR西日本、山陽・北陸新幹線と在来線特急の運転を一部再開 6月13日から

2020年6月4日 木曜日 7:09 午前

JR西日本は、利用低下を受けて運休している一部定期列車の運転を、6月13日から再開する。

すべての定期列車の運転を再開するのは、山陽新幹線「みずほ」、「さくら」と、北陸新幹線「つるぎ」、特急「サンダーバード」、「くろしお」、「こうのとり」、「きのさき」、「はしだて」、「まいづる」、「やくも」、「しおかぜ」、「南風」。児島〜高松駅間で運休していた一部の「マリンライナー」は、岡山〜高松駅間での運転を再開する。

時刻や停車駅などを変更して運転していた一部の「さくら」、「ひかり」は、6月12日までの運転となる。運休にともない一部の駅で実施していた「やくも」の臨時停車は取りやめる。特急「はるか」は引き続き一部の定期列車を運休する。

6月13日以降運転を再開する列車の指定席は、6月3日午後2時以降に順次発売する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内