イクスピアリ、3か月ぶり営業再開 TDL・TDSは休園継続

2020年6月3日 水曜日 7:06 午前

東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリ」は、6月1日から3か月ぶりに営業を再開した。

新型コロナウイルスの影響で2月29日から臨時休業していた。当面の間は午前11時から午後7時までの時間短縮営業となる。出入り口は1階ザ・コートヤード、クロックタワー・プラザと、2階エントリー・プラザの3か所に限定する。

当面は千葉県外からの来館は控えるよう呼びかけている。入館時には来館者の検温を行い、37.5度以上ある場合は入館を断る。また、しばらくの間は混雑が予想されるため、曜日や時間帯にかかわらず入館規制を行う場合があるとしている。

なお、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは引き続き臨時休園している。

■関連記事
東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、臨時休園を継続

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内