JR東日本など、「グランスタ東京」の54店舗の開業を延期 東京駅の新改札口などの使用開始も延期

2020年5月20日 水曜日 6:17 午後

東京駅

JR東日本と鉄道会館は、6月17日に予定していた東京駅の新たな駅サービス機能の使用開始と、エキナカ商業空間「グランスタ東京」の一部を除く店舗の開業を延期する。

東京駅では、待合空間「スクエア ゼロ」や新改札口「グランスタ地下北口」などの使用開始を延期する。「グランスタ東京」では、54店舗の開業を延期する。コンビニエンスストアや弁当店など5店舗は、6月17日に開業する。

延期期間は当面の間とし、新たな使用開始日と開業日は、決定次第発表するとしている。

■関連記事
JR東日本、東京駅北通路に「グランスタ東京」を6月17日開業 新改札口や待合空間も整備

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内