小田急の「箱根そば」、テイクアウト販売を開始 12店舗で

2020年5月11日 月曜日 4:09 午後

小田急レストランシステムが運営する「箱根そば」では、5月7日よりテイクアウト販売を開始している。

対象商品は、冷しかき揚げ(そば・うどん)、冷したぬき(そば・うどん)、冷しきつね(そば・うどん)、単品カレーライス、単品かつ丼の5種類。

販売店舗は5月7日現在、経堂店、登戸店、多摩センター東口店、新百合ヶ丘店、町田店、海老名店、本厚木ミロード店、小田原店、中央林間店、大和店、湘南台店、藤沢店の12店舗。店舗数は、営業状況を加味しながら順次拡大予定だとしている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内