オーロラ航空、成田へロシア人救援便運航へ ロシア当局発表

2020年4月18日 土曜日 1:40 午後

ロシア航空運送局

ロシア運輸局は4月17日、海外からロシア人を帰国させるための特別便の運航計画を明らかにした。

インド、日本、タイからのフライトを運航する計画で、日本には、オーロラ航空が4月19日に、東京からウラジオストクへ運航する計画。最大で128人を輸送できるとしている。

4月18日にはインドのゴアからモスクワへ約450人を輸送するほか、バンコクからウラジオストク、エカテリンブルクへのフライトも運航する。4月19日にバンコクからノヴォシビルスク行き、4月20日にカムランからノヴォシビルスク行き、バンコクからケメロヴォ行きを運航する。

また、暫定的に、4月21日にカトマンズからヤンゴン経由でモスクワへ向かうフライトのほか、ゴアからカザン、ジッダからマハチカラに向かうフライトの運航も計画している。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内