ガーミンのウェアラブルデバイス、Suicaに対応 5月下旬から

2020年4月15日 水曜日 6:29 午後

JR東日本とガーミンジャパンは、Garminのウェアラブルデバイスで、5月下旬以降、Suicaの利用に対応する。

AndroidのスマートフォンかiPhoneとウェアラブルデバイスをベアリングし、Garmin Connect Mobileアプリケーションを操作することで、Suicaの発行やチャージなどの利用ができる。

対象となるのは、Approach S62シリーズ、fenix 6X/6X Pro Dual Power/6S/6シリーズ、Legacyシリーズ、Venuシリーズ、vivoactive 4/4Sシリーズ、vivomove 3/3S/Style/Luxeシリーズ。いずれもソフトウェアの更新が必要となる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内