ANA、国内線で紙パックのお茶提供 プレミアムクラスのシャンパン復活

2020年4月14日 火曜日 2:22 午後

全日本空輸(ANA)

全日本空輸(ANA)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止していた、普通席での飲み物提供などの機内サービスを限定して再開する。

普通席では、4月19日より紙パック入りのお茶を提供する。子供にはりんごジュースを提供する。個包装とすることで、衛生面に配慮する。プレミアムクラスでも同日より、ワイン・ビール・水・ペリエを提供する。また、東京/羽田~札幌/千歳・大阪/伊丹・福岡・沖縄/那覇線ではシャンパン、それ以外の路線ではスパークリングワインも用意する。

普通席での紙パック入りのお茶の提供などは、3月21日までに日本航空(JAL)が実施している

■関連記事
ANA、国内線の一部機内サービス変更 普通席での飲み物の提供中止
JAL、機内サービスを変更 国内線のドリンクは紙パックのお茶に

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内