大韓航空、大半の路線の運休を5月末まで継続 日本線は成田〜仁川線1日1便のみ

2020年4月14日 火曜日 12:37 午後

大韓航空(ボーイング747-400型機)

大韓航空は、大半の路線で5月31日まで運休を継続する。

日本路線は、東京/成田〜ソウル/仁川線のKE703便とKE704便の1日1便のみ運航を継続し、それ以外の路線は5月31日まで運休する。東京/成田・福岡〜釜山線は8月29日まで、鹿児島〜ソウル/仁川線と名古屋/中部〜釜山線は10月24日まで運休する。

世界各国を結ぶ路線も、ソウル/仁川〜ロサンゼルス・ニューヨーク・バンコク・マニラ(1日1便)、ウランバートル(週6便)、アトランタ・北京・上海/浦東・広州・瀋陽・延吉・重慶(週4便)、サンフランシスコ・シカゴ・牡丹江(週3便)、パリ・ロンドン・プノンペン(週2便)線のみを運航する。

韓国国内線は、ソウル/仁川〜釜山・大邱線の2路線は運休し、それ以外は減便して運航を継続する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内