ロイヤルリムジングループ、タクシー・ハイヤー事業を一時休止

2020年4月8日 水曜日 9:07 午後

ロイヤルリムジン

ロイヤルリムジングループは、新型コロナウイルスの感染拡大による需要減少により、東京地区でのタクシー・ハイヤー事業の営業を休止すると発表した。

ロイヤルリムジンは、2008年に設立し、東京に本社を置くタクシーサービス提供会社。資本金は9,800万円で、不動産事業などを手掛けるアイビーアイが全額を出資している。この他に、ジャパンプレミアムなどのグループ会社5社がアイビーアイ傘下にある。

NHKによれば、グループ会社6社の従業員約600人を全員解雇し、雇用保険の失業給付を活用することが明らかになっている。

4月8日より順次タクシー事業の営業を一時休止する。営業再開の時期は未定だという。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内