インターコンチネンタル香港、4月20日で営業終了 改修し「リージェントホテル」に

2020年4月3日 金曜日 8:18 午前

インターコンチネンタル香港(香港洲際酒店)は、4月20日をもって大規模改修のため営業を終了する。2022年に「リージェントホテル香港(香港麗晶酒店)」としてオープンする。

当初は2019年第1四半期から改修工事を開始する計画だったものの、2018年3月にインターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)が、リージェントホテルズ&リゾーツの株式の51%を取得することを表明。インターコンチネンタル香港を「リージェントホテル香港」に改称する計画を発表していた。ミシュラン1つ星の広東料理レストラン「欣圖軒(Yan Toh Heen)」は、改装工事期間中も営業する。

インターコンチネンタル香港は、香港・九龍半島の尖沙咀(チムサーチョイ)に位置するホテル。1980年にザ・リージェント香港(麗晶酒店)としてオープン後、2001年に現在の名称にリブランドしている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内