新幹線「グランクラス」の軽食新メニュー、沿線の食材を使用し”春”を表現

2020年3月31日 火曜日 8:38 AM

JR東日本とJR北海道、JR西日本、JR東日本サービスクリエーションは、東北・北海道新幹線、北陸新幹線「グランクラス」の軽食を、4月1日から新メニューに切り替える。

「末広がり」など、日本人にとって馴染み深い「八」の数字からはじまる日本食再発見をテーマに、車窓をイメージした「八マス」の仕切りに、沿線の食材等を使用し、気持ち華やぐ「春」を表現した。茶菓子はは蔵王チーズ餡を使用したパウンドケーキを提供する。

対象列車はグランクラスアテンダントが乗車する全ての列車。提供期間は6月30日まで。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内