JAL、冬スケジュール中の国際線で追加運休 139便が対象

2020年3月18日 水曜日 11:43 PM

JAL(エアバスA350-900型機)

日本航空(JAL)は、国際線で追加運休を発表した。3月28日までの冬スケジュール期間中(一部翌日)が対象となる。

対象路線は、東京/成田〜シカゴ・ダラス/フォートワース・ボストン・ニューヨーク・サンフランシスコ・ロサンゼルス・シアトル・サンディエゴ・バンクーバー・ホノルル・シンガポール線、東京/羽田〜サンフランシスコ・シンガポール線、大阪/関西〜ロサンゼルス・上海/浦東線の14路線139便が対象となる。

東京/成田〜ニューヨーク・バンクーバー・シンガポール線と東京/羽田〜シンガポール線、大阪/関西〜上海/浦東線は一時的に運休する。

また、一時的な需要の増加に対応するため、東京/羽田・東京/成田〜マニラ線の、3月18日と19日に運航する6便の機材を大型化する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内