アメリカ・トランプ大統領、日本にも渡航制限拡大か 入国拒否など

2020年3月4日 水曜日 6:54 午後

ホワイトハウス

アメリカのトランプ大統領は3月3日、新型コロナウイルスの感染が拡大する日本からアメリカへの出入国制限を検討していることを明らかにした。国立衛生研究所で記者の質問に答えた

日本のほか、韓国とイタリアの動向を注視しているという。2月29日にも、日本や韓国などへ渡航制限の拡大を検討していることをCNNが伝えていた。ペンス副大統領も同様の考えを示している

すでに、中国とイランに過去2週間以内に滞在した外国人の入国を禁止しており、アメリカ国籍者は、指定された空港から入国する必要がある。アメリカ国務省は韓国とイタリアの一部地域への渡航中止を勧告している。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内