アメリカン航空、イタリア・ミラノへの運航停止 新型コロナウイルス感染拡大

2020年3月1日 日曜日 3:27 午後

アメリカン航空(エアバスA321XLR)

アメリカン航空は、イタリア・ミラノへの運航を停止した。

アメリカン航空は、ニューヨーク/ジョン・F・ケネディとマイアミからミラノへそれぞれ毎日1便運航しているが、4月25日まで運航を取りやめる。航空需要の低下と説明しているが、アメリカ国務省がイタリアへの渡航情報の警戒度を引き上げたことを受けたものとみられる。欠航便の予約客には、払い戻しなどの対応を実施する。

すでにアメリカン航空は、ボローニャ、フィレンツェ、ミラノ、ナポリ、ピサ、ローマ、トリノ、ベニス、ヴェローナを含む旅程の予約客に対し、変更手数料の免除などの対応を行っている。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内