中国東方航空と上海航空、名古屋/中部発着5路線を一時運休 新型コロナウイルス感染拡大で

2020年1月30日 木曜日 12:52 PM

中国東方航空 MU

中国東方航空とグループの上海航空は、名古屋/中部発着の5路線を相次いで運休する。

名古屋/中部〜温州線のFM893便とFM894便は、2月3日から3月27日まで。名古屋/中部〜煙台〜太原線のMU5073便とMU5074便は、2月3日から15日までの月・水・金・土曜。名古屋/中部〜西安線のMU2065便とMU2066便は、2月7日から3月27日まで。名古屋/中部〜青島〜成都線のMU2005便とMU2006便は、2月2日から3月28日までの一部の日。名古屋/中部〜広州線のFM807便とFM808便は、2月18日から28日までの一部の日にそれぞれ運休する。

いずれも理由は、公衆衛生安全のためとしており、新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受けた措置。この他に一部路線では機材繰りでの運休も発表している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内