スターラックス航空、運航開始 まずは東南アジア3路線、22年に北米線開設へ

2020年1月25日 土曜日 4:12 PM

スターラックス航空

台湾の新規航空会社、スターラックス航空は、1月23日に運航を開始した。

台北/桃園〜マカオ・ダナン・ペナン線の3路線を展開し、台北/桃園〜マカオ線は1日3便、台北/桃園〜ダナン線は1日2便、台北/桃園〜ペナン線は1日1便を運航する。エアバスA321neoを3機保有し、まずは東南アジアに路線を展開。2022年にもエアバスA350型機で北米路線を展開する見通し。

A321neoには、フルフラットになるビジネスクラス8席と、エコノミークラス180席の計188席を配置。ビジネスクラスには15.6インチ、エコノミークラスには10.1インチのモニターを設置し、Wi-Fiも提供する。著名ジャズミュージシャンのピーター・ホワイト氏による搭乗時の音楽、3Dアニメーションの機内安全ビデオ、ミシュランのスターシェフによる機内食など、高品質なサービスで差別化を図る。

スターラックス航空は、エバー航空を傘下に持つ長栄集団の創業者で、2016年1月に死去した張栄発氏の四男である張國煒氏が設立した。長距離路線用機材として、エアバスA350型機17機を、2019年3月に確定発注している。

■ダイヤ
JX201 台北/桃園(07:30)〜マカオ(09:25)/月・火・金
JX201 台北/桃園(07:25)〜マカオ(09:25)/水・木・土・日
JX203 台北/桃園(13:15)〜マカオ(15:10)/月・火・水・木・土・日
JX203 台北/桃園(13:05)〜マカオ(15:10)/金
JX205 台北/桃園(18:50)〜マカオ(20:40)/月・火・水・木・金・日
JX205 台北/桃園(18:45)〜マカオ(20:40)/土
JX202 マカオ(10:30)〜台北/桃園(12:15)
JX204 マカオ(16:10)〜台北/桃園(17:55)
JX206 マカオ(21:40)〜台北/桃園(23:20)

JX701 台北/桃園(07:40)〜ダナン(09:35)/月・火・水・木・金・土
JX701 台北/桃園(07:50)〜ダナン(09:35)/日
JX1701 台北/桃園(15:20)〜ダナン(17:15)
JX702 ダナン(10:35)〜台北/桃園(14:20)
JX1702 ダナン(18:35)〜台北/桃園(22:20)/月・水・金・土
JX1702 ダナン(18:15)〜台北/桃園(22:00)/火
JX1702 ダナン(18:25)〜台北/桃園(22:10)/木・日

JX721 台北/桃園(09:20)〜ペナン(14:00)
JX722 ペナン(15:00)〜台北/桃園(19:45)/月・火・水・木・金・日
JX722 ペナン(15:10)〜台北/桃園(20:00)/土

詳細はこちら

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内