キャセイドラゴン航空、香港〜武漢線を2月29日まで運休 航空券の特別取り扱いも

2020年1月23日 木曜日 9:01 PM

キャセイドラゴン航空

キャセイドラゴン航空は、1月24日から2月29日まで、香港〜武漢線の運航を取りやめる。

武漢を中心に感染が拡大している、新型コロナウイルスによる肺炎の影響。香港や就航地の保健当局と調整の上、状況を監視しているとしている。

1月21日以前に発券された、1月21日から3月31日までの間に武漢を発着する、キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空の予約済航空券は、運賃種別に関わらず、予約・経路変更手数料を免除する。

キャセイドラゴン航空は、香港〜武漢線を週11便運航しており、キャセイパシフィック航空は共同運航(コードシェア)を実施している。香港と武漢を結ぶ唯一のフライトで期間中、両都市を結ぶ航空便はなくなる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内