イージージェット、エアバスA320neoを12機追加導入 オプション行使

2019年11月21日 木曜日 5:03 PM

イージージェット

イージージェットは、エアバスA320neoの12機のオプションを行使した。

これにより、A320neoファミリーの発注数は159機となり、エアバスA320ファミリーを480機発注することになる。イージージェットは現在、エアバスA320neoファミリーを39機、エアバスA320ceoファミリーを294機の333機を保有している。運航路線数は1,000路線以上で、30カ国155以上の空港にネットワークを広げている。

A320neoファミリーは、前世代機と比較して燃料消費量が20%、騒音が50%減少している。すでに世界の110社から、7,000機以上の確定発注を受けている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内