JAC、鹿児島〜種子島線の40便欠航 ATR機納入遅れで

2019年11月5日 火曜日 6:32 AM

日本エアコミューター(JAC)

日本エアコミューター(JAC)は、機材納入の遅れにより、鹿児島〜種子島線で欠航便が発生すると発表した。

欠航となるのは、11月5日から17日までと、19日から21日、26日の1往復と、18日の3往復。18日と26日にはジェイエアが、エンブラエル170型機で臨時便を1往復運航する。

JACでは2017年より、ATR機への機材更新を進めている。受領予定だった機材の納入が遅れていることから機材不足が発生したという。

■欠航便
JAC3761 鹿児島(08:45)〜種子島(09:25)/11月18日
JAC3763 鹿児島(11:00)〜種子島(11:40)/11月18日・26日
JAC3769 鹿児島(14:10)〜種子島(14:50)/11月5日〜21日
JAC3760 種子島(09:55)〜鹿児島(10:25)/11月18日
JAC3762 種子島(12:10)〜鹿児島(12:40)/11月18日・26日
JAC3768 種子島(15:20)〜鹿児島(15:55)/11月5日〜21日

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内