東京メトロ、千代田線開通50周年を記念したオリジナル24時間券を販売

2019年10月28日 月曜日 8:08 AM

Tokyo Metro Chiyoda Line

東京メトロは、千代田線開通50周年を記念して、歴代の車両を券面デザインにした「千代田線オリジナル24時間券」を販売する。

1969年の北千住駅~大手町駅間の開通式、1979年の綾瀬駅~北綾瀬駅間の開通式、千代田線16000系・05系・06系が並んだ3種類のデザインの24時間券と専用台紙がセットとなっている。価格は1セット1,800円。

販売は、特設サイトでは11月29日午前10時から、11月17日に開催する「メトロファミリーパーク in AYASE 2019」内では同日午前10時30分から行い、先着順でなくなり次第終了となる。販売数は、それぞれ2,500セット。1人2セットまで販売する。支払いは、特設サイトの場合はクレジットカードとコンビニ決済で、別途送料が必要。特設ブースの場合は現金のみ扱う。なお、「メトロファミリーパーク in AYASE 2019」内での購入者には、オリジナルポストカードをプレゼントする。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内