カタール航空、大阪/関西〜ドーハ線を約4年ぶりに再開 2020年4月6日から

2019年9月16日 月曜日 10:59 PM

カタール航空

カタール航空は、大阪/関西〜ドーハ線の運航を、2020年4月6日より再開すると発表した。

ビジネスクラス36席、エコノミークラス247席の計283席を配置したエアバスA350-900型機で週5便を運航し、2020年6月23日からは毎日運航に切り替える。

カタール航空は、2005年3月31日に同路線に就航したものの、2016年3月31日に撤退していた。約4年ぶりの運航再開となる。日本の就航空港は、東京/羽田・東京/成田に次いで3空港目となる。

スイス・インターナショナル・エアラインズが大阪/関西〜チューリッヒ線を2020年3月1日に開設するほか、ターキッシュ・エアラインズも大阪/関西〜イスタンブール線を2020年4月14日から再開することを発表していた。

■ダイヤ
QR803 大阪/関西(23:30)〜ドーハ(04:50+1)/月・水・金・土・日(2020年4月6日〜6月22日)、毎日(2020年6月23日〜)
QR802 ドーハ(02:10)〜大阪/関西(17:50)/月・水・金・土・日(2020年4月6日〜6月22日)、毎日(2020年6月23日〜)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内