エア・カナダ、ボーイング737 MAXの運航スケジュールを再調整 2020年1月まで

2019年8月8日 木曜日 10:33 AM

エア・カナダは、ボーイング737 MAXの運航停止の長期化に伴い、2020年1月8日までの運航スケジュールを調整した。

エア・カナダは24機のボーイング737 MAXを24機保有。3月と4月には6機を新たに導入する計画で、全てのフライトのうち6%をボーイング737 MAXが運航する予定だった。運航スケジュールの調整は、スケジュールの確実性を鑑みたもの。

運航再開には、各国の航空当局の承認のほか、エア・カナダによる安全性の評価などのプロセスを経る必要があるとしている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内