15%

西日本JRバス、一部高速路線車内でAlipay・WeChatPayによる支払いに対応

西日本JRバス QRコード

西日本ジェイアールバスは、一部高速バス路線車内で、AlipayとWeChatPayによるQRコード決済に対応する。

導入路線は大阪駅~神戸三田アウトレット線で、8月1日より導入した。乗車時に、QRコードをスマートフォンで読み込み、所定運賃額を入力後、手順に従って操作することで支払いを行う。

西日本ジェイアールバスは、すでに大阪駅などのチケットセンターでAilpayとWeChatPayを導入している。訪日中国人に人気の路線に導入することで、さらなる利用の促進を図るとしている。

詳細はこちら