第一交通産業、那覇~本部間の高速船運航開始 4月13日から

2019年3月28日 木曜日 10:18 午前

第一交通産業グループの第一マリンサービスは、4月13日より那覇と沖縄本島北部を結ぶ高速船の運航を開始する。

那覇~本部・渡久地間(恩納経由)を1日2往復、那覇~北谷間を1日1往復運航する。運賃は、那覇~本部間が大人片道2,500円、那覇~北谷間が大人片道900円など。那覇~北谷間は通勤・通学定期券を設定する。なお、運航期間は4月中旬から11月中旬までを予定する。船内には荷物置き場や、ロードバイク置き場(要輪行袋)を設置する。

同社は「那覇市から北谷町及び恩納村を経由して本部町までを海上交通で結ぶことで、国内・外観光客向けの新たな観光コンテンツとして、また渋滞の無い新たな交通サービスを提供する」としている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内