阪急阪神ホテルズ、ヨドバシ梅田タワーに新ブランドのホテル 「ホテル阪急レスパイア大阪」を11月オープン

2019年3月21日 木曜日 6:02 AM

阪急阪神ホテルズは、ヨドバシホールディングスが建設中の「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」に出店を予定している新ホテルの名称を、「Hotel Hankyu RESPIRE OSAKA(ホテル阪急レスパイア大阪)」にすると発表した。

「Hotel Hankyu RESPIRE」は、新たに立ち上げる宿泊主体型ホテルブランド。心身を癒す「rest」と、感性を刺激し活力をもたらす「inspire」の意味を込めた。主に訪日外国人をターゲットに、和を基調とした空間とする。

客室数は1,032室を予定しており、ダブル、ツイン、トリプル、フォースの4タイプを備える。宴会場とレストラン、フィットネスルームも設ける。客室内のデザインテーマは「OSAKA Japanese Style」で、日本的な質感や大阪らしい空気感を表現する3つのカラースキーム「梅」「田園」「大阪城」の客室を展開する。全館禁煙となる。

当初は2020年初春の開業を予定していたものの、計画を前倒し、今年11月の開業を予定している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内