セブパシフィック航空、東京/成田〜マニラ線にエアバスA321neoを導入 2月22日から

2019年2月21日 木曜日 12:30 午後

セブパシフィック航空(エアバスA321neo)

セブパシフィック航空は、東京/成田〜マニラ線にエアバスA321neoを2月22日から投入する。

1月にエアバスA321neoを受領していた。現在運航しているエアバスA320型機と比べて56席多い、エコノミークラス236席を配置している。

セブパシフィック航空は、エアバスA320ファミリー43機と、エアバスA330-300型機8機を保有している。エアバスA321neoを32機直接発注しているほか、アヴァロン・ホールディングスを通じてエアバスA320neoを5機を導入することを計画している。

■ダイヤ
5J5057 東京/成田(20:30)〜マニラ(01:00+1)
5J5056 マニラ(14:10)〜東京/成田(19:30)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内