JR東日本の駅ナカ9店舗でモバイルオーダーの実証実験 今春にはセルフ注文端末も

2019年1月29日 火曜日 12:15 午後

JR東日本スタートアップとShowcase Gig(ショーケース・ギグ)は、首都圏の駅ナカ9店舗でのモバイルオーダーの実証実験を1月28日より開始した。

日本レストランエンタプライズとジェイアール東日本フードビジネスが展開する、駅弁屋、ベッカーズ、ほんのり屋の飲食施設9店舗で、ショーケース・ギグが提供するモバイルオーダー&ペイプラットフォーム「O:der(オーダー)」を導入した。

利用者は専用のウェブサイトから事前に注文、決済を行うことで、乗車前や降車後に待たずに弁当やハンバーガー、おむすびなどを受け取ることができる。駅ナカ施設の混雑緩和とキャッシュレス化の推進を目的としており、今春にはSuica対応のセルフ注文端末を設置する計画している。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内