シンガポール航空、大阪/関西〜シンガポール線の全便をエアバスA380型機に 期間限定で

2018年10月18日 木曜日 12:42 PM

シンガポール航空は、大阪/関西〜シンガポール線の1日2便すべてを、期間限定でエアバスA380型機で運航する。

12月8日から2019年1月3日まで、大阪/関西を午後11時30分に出発し、シンガポールに翌日の午前5時30分に到着するSQ623便と、シンガポールを午後2時5分に出発し、大阪/関西に午後9時20分に到着するSQ622便をエアバスA380型機(スイート12席、ビジネスクラス86席、プレミアムエコノミークラス36席、エコノミークラス245席)で運航する。

大阪/関西を午前に発着するSQ618便とSQ619便も、10月28日よりエアバスA380型機(スイート12席、ビジネスクラス60席、プレミアムエコノミークラス36席、エコノミークラス333席)で運航する。

これにより昨年同期と比べ、供給座席数は26%増加する。大阪/関西〜シンガポール線はエアバスA380型機をダブルデイリーで運航する最初で唯一の都市となる。

■ダイヤ
SQ619 大阪/関西(11:00)〜シンガポール(17:10)
SQ623 大阪/関西(23:30)〜シンガポール(05:30+1)
SQ618 シンガポール(01:30)〜大阪/関西(08:45)
SQ622 シンガポール(14:05)〜大阪/関西(21:20)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内