ジェットスターグループ、大阪/関西発着便を11日まで欠航 国際線はグループ各社便への変更も受け付け

2018年9月9日 日曜日 6:08 午後

ジェットスター・ジャパン(エアバスA320型機)

ジェットスターグループ各社は、関西国際空港の運用制限に伴い、大阪/関西発着便を9月11日まで欠航する。

ジェットスター・ジャパンの国内線と、ジェットスター・ジャパン、ジェットスター航空、ジェットスター・アジア航空、ジェットスター・パシフィック航空の国内線の全便が対象となる。東京/成田〜ケアンズ・香港線で代替便を運航する。

欠航便の予約客へは、同一路線の振替や払い戻しの対応を行う。ジェットスター・ジャパン運航便以外はバウチャーでの払い戻しとなる。また、16日までに発着するジェットスターグループ各社運航便は、運賃や手数料差額なしでの振替や払い戻しを受け付ける。国際線では大阪/関西以外の空港を発着するグループ便への変更も受け付ける。

12日以降は運航可否を判断しており、決定次第、ウェブサイトなどで発表する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内