ガルーダ・インドネシア航空、ロンドン/ヒースロー線を運休

2018年9月5日 水曜日 3:38 PM

ガルーダ・インドネシア航空は、10月30日から始まる冬スケジュールより、ジャカルタ〜ロンドン/ヒースロー線を運休する。

ガルーダ・インドネシア航空によると、ジャカルタ〜アムステルダム線を強化するための路線最適化の一環としており、アムステルダム経由でロンドンへのアクセスを提供する。アムステルダムはガルーダ・インドネシア航空とともにスカイチームに加盟している、KLMオランダ航空の拠点空港でもある。予約客へはアムステルダム経由などの代替便を用意する。

現在、ジャカルタ発、ロンドン/ヒースロー発ともに火・木・土曜の週3便をボーイング777-300ER型機で運航している。

■ダイヤ
GA86 ジャカルタ(08:15)〜ロンドン/ヒースロー(16:45)/木
GA86 ジャカルタ(11:25)〜ロンドン/ヒースロー(20:00)/火・土
GA87 ロンドン/ヒースロー(21:45)〜ジャカルタ(18:15+1)/火・木・土

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内