15%

羽田エクセルホテル東急、客室を改装 全室禁煙化へ

羽田エクセルホテル東急は、客室198室の改装工事を実施し、7月から販売を開始した。

対象となるのは3階と5階のそれぞれ99室、計198室。訪日外国人や観光客の利用を見込み、ツインルームとダブルルームを増室した。2019年5月以降に4階、6階、7階の工事に着手する予定で、工事完了後には全室が禁煙化する。

飛行機のジェット気流、空の色、海辺の波や砂浜をイメージしたカラーを採用し、壁のアクセントクロスの色は、滑走路側の東棟は青い空、ターミナル側の西棟は夕焼け空をイメージ。インテリアには木の仕上げ材を多く取り入れた。カーペット・クロスの張り替え、家具・照明器具・一部ベッドの入れ替え、カーテンの取り替えを行ったほか、家具のスリム化により床面を広げ、移動可能な椅子とテーブルを設置。LEDの間接照明により、室内はより明るくなった。

アクセスは羽田空港第2ターミナル直結。レストランやファンクションルーム、ミーティングルームも備える。

詳細はこちら