東京駅グランスタ、「新・駅弁祭り」を開催 「出張応援弁当」が目玉

2018年7月3日 火曜日 11:45 午前

東京駅グランスタ・グランスタ丸の内は、7月16日の「駅弁記念日」を記念して、7月31日まで、出張で東京駅を利用する人を応援する「新・駅弁祭り」を開催している。

東京駅から出張へ向かう人むけに「出張がんばれ弁」を取り揃える。マンゴツリーキッチン“ガパオ”からは、ボリュームある唐揚げをスパイシーに仕上げた「鶏の唐揚げガパオ弁当」を販売する。

出張から帰る人には、「出張お疲れ弁」を用意する。老舗「浅草今半」からはご飯と牛肉がミルフィーユ状に重なった「肉だん重」が新登場する。名店の味が奥底まで詰まった、自分へのご褒美にピッタリのお弁当となっている。なお、1日20個の数量限定だ。

その他、出張土産や、出張の宿泊先で一役買う便利グッズも展開する。

7月16日は、駅弁が初めて日本で販売されたと言われていることから、「駅弁記念日」とされている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内