お盆のピークでも南半球へ6万円台で往復できるエアラインはこれだ!【橋賀秀紀のフカボリ!】

たとえばフィジー経由のニュージーランド行きはどうでしょう。なんと約64,000円とフィジー往復よりも安くなりました。行きはフィジーに24時間弱滞在できるので、フィジーで少しリゾート気分を味わった後にニュージーランド旅行(オークランド)をすることもできる。同様にシドニー往復も6万円台となる。

https://www.skyscanner.jp/transport/flights/tyoa/akln/180810/180819?adults=1&children=0&adultsv2=1&childrenv2=&infants=0&cabinclass=economy&rtn=1&preferdirects=false&outboundaltsenabled=false&inboundaltsenabled=false&qp_prevProvider=ins_browse&qp_prevCurrency=JPY&priceSourceId=b3ms-SG1-1&qp_prevPrice=65248#results

せっかくフィジーに行くなら、南太平洋のほかの国に足を伸ばすのも悪くない選択となる。たとえばバヌアツの首都ポートヴィラも往復約8万円となる。

https://www.skyscanner.jp/transport/flights/tyoa/vli/180810/180818?adults=1&children=0&adultsv2=1&childrenv2=&infants=0&cabinclass=economy&rtn=1&preferdirects=false&outboundaltsenabled=false&inboundaltsenabled=false&ref=day-view#results

太平洋戦争の激戦地となったガダルカナルという名を聞いた人は少なくないと思う。そのガダルカナル島(ソロモン諸島)往復も約86,000円。

https://www.skyscanner.jp/transport/flights/tyoa/hir/180810/180818?adults=1&children=0&adultsv2=1&childrenv2=&infants=0&cabinclass=economy&rtn=1&preferdirects=false&outboundaltsenabled=false&inboundaltsenabled=false&ref=day-view#results

さて、気になるマイレージですが、予約クラスは「N」もしくは「R」クラスで、アラスカ航空のマイレージプランに50%加算できる。

ただし、こうした金額がいつまで続くかは不明。興味がある方はいまのうちに予約することをおすすめします。

■関連記事
150泊必要な最上級会員をわすか9泊で達成 プラチナチャレンジの驚異【橋賀秀紀のフカボリ!】
徹底検証!スターポイントの35%オフはズバリ”買い”なのか?【橋賀秀紀のフカボリ!】
全航空マニアが泣いた? 無料で予約クラスが分かるサイトが復活!【橋賀秀紀のフカボリ!】
航空券予約サイト「サプライス」、お得にクーポンを使うには? 4つの押さえておきたいポイント【橋賀秀紀のフカボリ!】
海外でのクレジットカード決済はマスターカードが最強なのか?【橋賀秀紀のフカボリ!】

1 2