サンデン交通と西鉄高速バス、「ふくふく号」で福岡〜下関間で小荷物輸送サービス開始

2017年3月4日 土曜日 9:15 午前

サンデン交通と西鉄高速バスは、福岡と下関を結ぶ高速バス「ふくふく号」で、小荷物輸送サービスを2月20日より開始した。

配送所要時間は約2時間で、福岡発は平日7便、土休祝日12便、下関発は平日7便、土休祝日9便でサービスを提供する。料金は1個あたり1,540円(税込)で、元払いのみ受け付ける。荷受け場所は西鉄天神高速バスターミナルとサンデン交通東駅営業所。

荷物の重さは30キログラム以内、大きさは長さは1辺1メートル以内、容積は0.25立方メートル以内。ゴルフバッグ、弓、サーフボード、スノーボード、折りたたみ式で梱包後に規定サイズ以内にならない自転車、貴金属、現金、有価証券類、カメラやパソコンなどの精密機器、ガラス製品、生もの、冷凍食品、マッチ、ライター、発火性がある液体、動物などは輸送できない。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内