マーチャント・バンカーズ、「ホテルJALシティ松山」の営業を来年6月で終了

2016年12月29日 木曜日 3:03 PM

jalcitymatuyam55

マーチャント・バンカーズは、2017年6月30日をもって「ホテルJALシティ松山」の営業を終了すると発表した。

「ホテルJALシティ松山」の建物を所有者から貸借、オークラニッコーホテルマネジメントに委託する形で運営を行ってきたものの、建物所有者の都合により、賃貸借契約が中途解約される。6月30日をもってJALブランドを冠した営業が終了する。

競争激化により、前年同期に対して大幅な減収減益で推移していたといい、マーチャント・バンカーズでは営業終了により減少する売上高について、オークラニッコーホテルマネジメントとの新規ホテルの経営により同額以上をカバーするため、現在5件の案件を検討しているとした。

「ホテルJALシティ松山」は2000年8月28日にオープンしたホテル。建物は地上12階建てで、客室数は161室。館内にはレストランや宴会場などを備えている。アクセスは、伊予鉄道路面電車「西堀端駅」すぐ、客室より松山城が望める立地。営業終了後の名称などについては明記されていない。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内