JAL、往復6,000マイルで日本全国の”どこか”に行ける「どこかにマイル」 12月12日からサービス提供開始

2016年11月29日 火曜日 5:38 午後

JAL(メイン)

日本航空(JAL)は、6,000マイルで国内の”どこか”に行ける「どこかにマイル」を、12月12日午前11時からJALマイレージバンク(JMB)会員に提供する。

野村総合研究所と共同開発したもので、申込時に表示される4つの行き先候補の中からJALが行き先を決定し、申し込みから3日以内に決定した行き先を通知する。必要マイル数は往復6,000マイルで、東京/羽田発着に限られる。申し込みは搭乗日の1ヶ月前から7日前までで、時間帯と人数を選択できる。人数は同時に4名まで申し込むことができる。行き先候補は4つの空港で1組となっており、再度検索すると行き先候補が変わる仕組み。

JALでは、思いがけない地域への旅行体験が想起されることによる、日本各地の魅力の再発見や通常の特典航空券の半分以下のマイル数により、これまで特典航空券の必要マイル数に満たなかった利用者の旅行機会を拡大し、地域活性化へ貢献したいとしている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内